スムージーダイエットはリバウンドしないのか?

ダイエットした後のリバウンド


体重を落とすためにダイエットをはじめる方は、多いことでしょう。
特に若い女性は1キロ2キロ増えただけで太ったと感じ、ダイエットをはじめるようです。

ダイエット方法も人それぞれで、筋肉トレーニングをする人もいれば、食事制限をする人もいます。

どれも続けていれば、確実に体重は落ちてきます。
体重が落ちて満足すると、これまで続けていたダイエットをやめる方がほとんどです。

でも、しばらくすると体重がダイエットをはじめる前よりも増えてしまうリバウンドという現象が起こってしまう方が多いようです。

まず、リバウンドの原因を知ることから始めましょう。


食事制限などでダイエットをする場合、摂取カロリーが少ないため、体は基礎代謝量を減らし少ないエネルギーで活動するようになります。

体重が落ちたら食事制限をやめて元の食事に戻す方がほとんどでしょう。
しかし、体の基礎代謝量は少ないままです。

いつもの食事をしているけれど、食事から摂るエネルギーが消費しきれずに、余ってしまう現象が起こります。

消費カロリー<摂取カロリー

基礎代謝や運動で消費するカロリーよりも、食べ物などから摂るエネルギーのほうが大きいわけです。

するとダイエットをはじめる前よりも体重が増え、リバウンドしてしまうというわけです。


ではグリーンスムージーダイエットはどうかというと、グリーンスムージーはビタミン・ミネラルが豊富です。

しっかりと栄養を摂ることができるうえに、カロリーも少ないです。
さらに、ビタミン・ミネラルは基礎代謝量をあげる働きもあります。

つまり、グリーンスムージーを飲んでいるだけで、消費カロリーのほうが多くなるのです。
飲んでいるだけで、ダイエットをすることができます。

脂肪が減って筋肉が増えるので、太りにくく痩せやすい体質へとなります。
ただ、やはり飲み続けることが大事です。

途中でやめてしまっては、せっかく痩せやすい体質になったのに、元の状態に戻ります。

リバウンドはしないかもしれませんが、前のように飲み食いしていれば自然と体重は増えていくでしょう。

ですから毎日、スムージーを飲む習慣をつけるようにしましょう。


このページの先頭へ