グリーンスムージーがダイエットに適している理由

ダイエットする女性

GOLWや美的といった女性誌では、様々なダイエット特集が組まれております。
最近、注目を集めはじめているのがグリーンスムージーダイエットです。

グリーンスムージーダイエットを実戦して、痩せたモデルも多く、産後ダイエットにも効果を発揮しているようです。

今回はグリーンスムージーが、ダイエットに適している理由について紹介していきます。


まずダイエットの基本をご存知でしょうか?

ダイエットを成功させるコツは、消費カロリーより摂取カロリーを低くすることです。

消費カロリー>摂取カロリー

消費カロリーは呼吸や睡眠といった生命維持や運動などで消費するエネルギーです。
摂取カロリーはご飯やパンなどの食べ物から体内に入ってくるエネルギーです。


人というのは普通に生活しているだけで、エネルギーを消費しているのです。
そして、自分の体を機能させるのに使うエネルギーを基礎代謝(生命維持)といいます。

消費カロリーの60%~70%は、基礎代謝で消費されています。
残り30~40%は運動やその他となります。

つまり消費カロリーを増やそうと思ったら、運動やエクササイズをするよりも、
基礎代謝をアップさせるほうが効率がよいのです。


基礎代謝量を増やすためには、ビタミンやミネラルを摂取することが必要です。
グリーンスムージーは、生の野菜や果物を使っているのでビタミン・ミネラルが豊富です。

つまりグリーンスムージーを飲むだけで、基礎代謝量をアップさせることができ、自然とエネルギーが消費されていくのです。

基礎代謝量が増えてくると、太りにくく痩せやすい体質となっていきます。
痩せるだけでなく肌もキレイになっていくので、女性にとって嬉しいことばかりです。

スムージーにする野菜や果物は、毎日選ぶことができますから、味に飽きて途中で挫折してしまうということも少なくなります。

グリーンスムージーを毎日飲むだけで、健康的な体とキレイな肌を手に入れることができるので、多くの雑誌が特集を組んでいるというわけです。

このページの先頭へ